お知らせ

トップページ > 新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染症対策について

当院では新型コロナウイルス感染症対策について以下の対応を実施しております。
皆さまのご協力とご理解をお願い致します。

外来受診の方へ

発熱や、いつもと違う身体症状のある方は来院される前に必ずお電話下さい。
ご本人を含めご家族や職場等、身近に新型コロナウィルス感染が疑われる方がいらっしゃる場合、濃厚接触者がいらっしゃる場合は絶対に来院しないでください。

大変申し訳ございませんが、付き添いの方の(御主人を含め)来院はお断りさせていただいております。付き添いが必要な方は、ご相談ください。

お子様はキッズルームをご利用ください。

※ただし以下の場合は託児をご遠慮いただいております。

  • 37.5度以上のお熱がある、咳や鼻水などの症状があるお子様
  • 学校・保育園等で感染症のため 臨時休校・休園中のお子様

分娩時の付き添い 入院中の面会について

入院中(陣痛室~病室)を通して、県内在住の御主人様・実母様のみ
ご来院いただけます。

※お子様は面会できません。日祝日以外の14:00~17:00はキッズルームをご利用いただけます。
※里帰り分娩ではない方で、県外在住の方は一部面会いただけます。
※里帰り出産される方のご主人様で、当院でPCR検査(自費)を受けられ陰性だった方は、県内にお住まいの方と同じ対応をさせていただきます。ただし、検査に2日かかります。また、検査後に県外に戻られた方は再度検査が必要です。

陣痛室での付き添い、分娩の立会い

いよいよ出産が近くなられてから、ご出産後約一時間、付き添っていただけます。

  • ご出産前、どのタイミングで来院いただくかはこちらで判断させていただき、ご本人様を通じてご連絡さしあげます。
  • 大変申し訳ありませんが、出産の進行具合により、お呼びした後に車の中での待機をお願いすることがあるかもしれません。ご協力お願いいたします。
病室での面会(14:00~17:00)

一日一回、お二人のうち、どちらかお一人のみ 60分以内でお願いしております。
例)産後1日目御主人、産後2日目実母様、産後3日目御主人・・・

  • 面会に来られた方は、必ずマスクを着用いただき病室内でお過ごし下さい。
  • 院内での飲食はご遠慮下さい
  • 退院日は、退院予定の時間に合わせて来院いただいて結構です。
里帰り出産の妊婦さんへ

妊娠34週からは当院で健診を受けていただくようお願いします。

妊娠32週から産休が取得できる方・無職の方

妊娠32週から帰省していただき2週間当地で待機し、妊娠34週から当院で健診

妊娠34週から産休の方(以下のどれかをお願いします)

1)2週間の有給休暇を取得できる方は、妊娠32週で帰省し2週間当地で待機後、健診
2)医師に「新型コロナウィルス感染症に関する母性健康管理について」の母健連絡カード(診断書)を書いてもらい、妊娠32週で帰省し2週間当地で待機後、健診
3)妊娠34週で帰省し当院でPCR検査を受け、陰性だった場合すぐに健診
(無症状の方は公費で無料)

妊婦さんとご家族へのワクチン接種のお願い

当院では 妊婦さんへの 新型コロナウィルスワクチンの接種をお勧めしております。

ワクチンに関しては いろいろな心配、考え方があると思いますが、現在の状況下では、ワクチンを接種することが 妊婦さん御自身と赤ちゃんを守るための有効な手段であることは間違いがありません。
また 妊婦さん周囲の方の接種は必須だと考えます。ご家族の接種は すぐにでもお願いしたいと思います。

当院では 現在も分娩時の立会い、入院中の面会も 制約はございますが行っております。
皆さんにも協力をお願いしながら 出来る限りの感染対策を行っておりますが 新型コロナウィルス感染症においては 無症状の方がいること 潜伏期間があることなど 防ぎきれないのが現実です。

当院で 皆さんが無事出産していただくこと、ご家族の立会い 面会を続けられるよう 是非皆さんのワクチン接種をお願い申し上げます。

現在 妊婦健診中に ワクチン接種についておたずねしています。
面会時は、ご家族の接種歴もお聞きしています。
ご協力お願いいたします。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策 ~妊婦の方々へ~(厚生労働省)

スクールカレンダー キッズ るーむ クックアドバイス 予約システム

アクセスマップはこちら