教室のご案内

トップページ > 教室のご案内 > マタニティー太極(産後編) > 教室レポート

マタニティー太極(産後編) 教室レポート


講師の 張 成忠先生

「お母さん方に運動をすすめたい」
現代人、特に妊婦さんは運動不足になりがち。
子育てには十分な体力が必要です。
それを助けるため、考案されたのが中国の武術家 張 成忠先生による気巧や呼吸法、太極拳をとりいれたエクササイズ
「マタニティ 大極 Maternity Taiji」。
日本では新しい試みです。
天然アロマの香りがほんのりただよい、やさしく流れるBGM。
ぬくもりのある床暖房完備の教室で、ゆったりとした動きと
時に俊敏な動きをおりまぜながら、汗を流します。
「イー、アール、サン、スー。ウ-、リウ、チ-、バー。」
「1、2、3、4。5、6、7、8。」
張先生の、リズミカルなかけ声にあわせ、ゆったりとした全身運動をおこないます。
教室の間、お子様は、キッズルームにて保育士が預かります。安心して自分のことに打ちこんで下さい。
筋肉を鍛えるだけではなく、心身ともにリラックスしながら、続けていくうちに知らない間に体力もついていくことが、「マタニティー太極」の素晴らしいところ。
みな、無理をせずわきあいあいと楽しみながら、つづけています。
妊娠中から産後まで、ずっと続けている常連さんも多い教室です。
家に帰ったら、お風呂で自分のからだをよくマッサージしてあげてください。筋肉痛がやわらぎます。



「継続は力なり」 マタニティ 大極の3つのポイント。


1・呼吸法の大切さ
動作にあわせて深呼吸、腹式呼吸を大切にします。
からだ、精神をリラックスさせ、内臓を刺激します。
自然におだやかな気持ちになり、気分も落ち着いていきます。

2・妊婦さんに必要な筋力をつけます。
腹筋や背筋、子宮まわりの筋力アップ、弾力性をつけるための体操です。
背筋力は、お腹の赤ちゃんが大きくなるにつれて発生する、腰痛を防ぎます。
腹筋力や子宮まわりの筋力をつけることで、お産を楽にします。
産後の方のクラスは、からだをひきしめ、
子育てに十分な体力をつけるエクササイズです。
スタイルも自然によくなります。

3・柔軟性を向上させます。
特に出産のときに大切な股関節の柔軟性を向上させます。
産後の方は、全身の柔軟性を向上させていきます。

レッスンの様子

 

教室の様子を動画でもご覧いただけます。

キッズルームの様子

お母さんの声

教室1年8ヶ月のお母さん
最初は腹筋もしっかりとできなかったのに、今では体も柔らかく、筋力もついてきてびっくりです。
普段は、こどもと2人で1日中家にいるので、教室でからだを動かすことが息ぬきにもなります。
お母さん方とのおしゃべりも楽しみにしています。

教室7ヶ月のお母さん
先生もさわやか系で、感じのよい先生です。教え方もよいです。
無理なく続けられます。

教室1年半のお母さん
家でひとりでは、なかなか続きませんが、みんなと一緒なので続けられています。

 ようへい君とお母さん
 こころもからだもスッキリします!